carrot carrot carrot Change Centers x cognizanti collaborators create-folder Data Science Decisive Infrastructure download download edit Email exit Facebook files folders future-of-work global sourcing industry info infographic linkedin location Mass Empowerment Mobile First our-latest-thinking pdf question-mark icon_rss save-article search-article search-folders settings icon_share smart-search Smart Sourcing icon_star Twitter Value Webs Virtual Capital workplace Artboard 1

Please visit the COVID-19 response page for resources and advice on managing through the crisis today and beyond.

日本

顧客エンゲージメントの強化

Cognizant Policyholder
Connect

Cognizant Policyholder

Connect

「自分のことを大切にしてくれている、わかってくれている」と顧客に感じてもらえるエクスペリエンスを提供。

取引完了件数とコンバージョン率を上げることで収益向上を実現

生命保険、損害保険、医療・年金保険を提供する保険会社は、Cognizant Policyholder Connectを使用して顧客との信頼関係を構築し、顧客に「自分のことを大切にしてくれている」と感じてもらえる最新のカスタマーエクスペリエンス(CX)を提供することにより、ブランド力の強化につなげることができます。
コグニザントの以下のコンポーネントを活用することで、市場シェアの拡大につなげることが可能です。
  • 非対面販売およびサービス: 顧客を積極的にサポートすることができます。顧客サービス担当者は、ライブ観察機能を使用して顧客と連絡を取ることができるほか、画面共有機能を使用して顧客と同じ画面を閲覧しながら、オプションの選択や申し込みフォームの入力をサポートできます。
  • パーソナライズされたインタラクティブビデオ: リアルタイムでカスタマイズして、顧客が求める独自のエクスペリエンスを提供することができます。
  • インタラクション分析: 語調や会話内容に基づいて有用なデータが生成されます。

ソリューションの概要
カスタマーエクスペリエンスを最適化しながら市場シェアを拡大

Cognizant Policyholder Connectを使用すると、リモートでのやり取りで顧客に「自分のことを考えてくれている」と感じてもらい、取引完了件数を増やしてコンバージョン率向上につなげることができます。

詳細を見る
ソート・リーダーシップ

最新提言

パースペクティブ
パーソナライズされたビデオを活用して保険加入者に分かりやすく説明

パーソナライズされたビデオで、複雑な契約の詳細を説明

ブログ
共感力で差別化: 保険会社のマーケティング担当者が知っておくべきこと

コロナ禍で顧客に寄り添う姿勢が強く求められる今、保険会社はより良い顧客サポートの提供を目指して、AIや画面共有機能といったデジタルツールを活用しています。

パースペクティブ
コロナ禍の今、デジタル能力の強化が必須

コロナ禍の今、保険加入者に質の高いエクスペリエンスを提供すると同時にビジネスレジリエンス(回復力)を高めるには、デジタル能力の強化が不可欠です。