carrot carrot carrot Change Centers x cognizanti collaborators create-folder Data Science Decisive Infrastructure download download edit Email exit Facebook files folders future-of-work global sourcing industry info infographic linkedin location Mass Empowerment Mobile First our-latest-thinking pdf question-mark icon_rss save-article search-article search-folders settings icon_share smart-search Smart Sourcing icon_star Twitter Value Webs Virtual Capital workplace Artboard 1

Please visit the COVID-19 response page for resources and advice on managing through the crisis today and beyond.

日本

ピンチをチャンスに変える

新型コロナウイルス危機を乗り越え、業界における確固とした地位を築く。
詳細はこちらウェビナーを見る

V字回復と大躍進

新型コロナウイルスの感染拡大は、世界中の人々の生活を一変させ、ニューノーマルが世界を動かします。とはいえ、企業はこれまでと同様の課題を抱えたままでは、変化の規模が大きくなり、その性質やスピードが加速していくのを見守るだけになってしてしまいます。このような状況で成功する企業は、今回の危機を教訓に、大胆な変革を起こすことができる前向きな企業です。コグニザントでは、「ノーリグレット(転ばぬ先の杖)」シリーズをご用意し、ビジネスのV字回復とさらなる躍進を目指す企業の皆様をお手伝いします。

コグニザントのサービス

  • バーチャルワークスペース

    働く場所を選ばず、生産性を向上
    従業員が孤独を感じるようなバーチャルワークでは意味がありません。エンゲージメントと生産性を維持するためには、障害に強くセキュアな生産性/コラボレーションツール、ネットワーク接続/インフラストラクチャに支えられたバーチャルワークスペースソリューションが必要です。そして、従業員に配慮して設計することが重要です。また、従業員が新しい顧客行動や職場環境に適応することや、セキュリティとコンプライアンスのリスクを軽減することが必要になります。Be virtual. Be secure. Be resilient.
    労働生産性の向上 (英語)

    eブック

    バーチャルワークプレイスの快適度は?

    バーチャルワークは、ニューノーマル推進に企業側が舵取りをする役割を担っています。従来の働き方からの移行には、困難が伴うことがあるかもしれません。そんなときはコグニザントにご相談ください。私たちがリモートピアへの橋渡しをお手伝いいたします。

    アナリストレポート

    コグニザント、「リーダー」と「スターパフォーマー」企業に認定

    コグニザントは、市場調査会社のエベレスト・グループが発行したデータアナリティクス・サービスに関する最新調査「PEAK Matrix™ for Data and Analytics Service Providers 2019」において「リーダー」と「スターパフォーマー」企業に認定されました。

    ビデオ

    統合されたバーチャルワーク環境の提供

    「仕事を家に持ち帰る」という概念が、まったく新しいとらえ方に進化しています。ソーシャルディスタンスを取りながら、社員同士のコミュニケーションを円滑に行える環境について、1 分間動画でご紹介します。

  • バーチャルソフトウェアエンジニアリング

    優れたエクスペリエンスをバーチャルで構築
    ソフトウェアの重要性が高まる中で、ニーズの変化に迅速に対応し、新たなトレンドを正確に予測できる企業が、今後の成長が見込まれる有望な企業です。差別化のカギを握るのは優れたソフトウェアエクスペリエンスです。コグニザントは、場所を選ばず、バーチャル環境でビジネスの成果を出せるソフトウェアをご提供します。
    ソフトウェアの変革 (英語)

    ビデオ

    成功のカギは変化に対する柔軟性

    変化は予測不可能で容赦ないということを、私たちはよく理解しています。勝ち残る企業とは、変化を積極的に受け入れ将来に備えることができる企業です。変化の先取りを導く、ソフトウェア投資についてこちらをご覧ください。

    パースペクティブ

    障害に強く、適応力が高いソフトウェアを提供

    障害に強く、高い適応力を備えたソフトウェアに対するニーズはかつてないほどに高まっています。ソフトウェアの導入を効果的に進める上で考慮すべき3つの戦略的重要項目について、こちらをご覧ください。

  • データモダナイゼーション

    データを強力な武器に変える
    新型コロナウイルス危機を通じて、企業のデータ管理の脆弱性が浮き彫りになりました。使いやすく、強力で、信頼できる最新のデータとアナリティクスのインフラストラクチャを構築することで、短期的にはコストを削減でき、長期的には AI 導入などに向けた基盤整備を進めることができます。
    データモダナイゼーションの最新情報

    ビデオ

    データが持つ力を活かす

    最新のデータプラットフォームを導入したトップ企業は、ボトルネックの特定、在庫の最適化、価格設定の合理化、お客様一人ひとりに合わせたカスタマーエクスペリエンスなどを実現しています。2分間の動画でその方法をご紹介します。

    事例紹介

    データによる競争力の強化に成功した6業種7社

    バンキング旅行/ホスピタリティライフサイエンス小売消費財エネルギー/ユーティリティのトップ企業が、データを最新化することで、収益とサービスを向上し、コストを削減することに成功しました。

    ブログ

    データとAI を活用して変革を推進する方法

    AIには多くの利点があります、同時に多くの課題ももたらします。データとAI を活用して成功を実現した企業に見られる共通の特徴をご紹介します。

  • クラウドアクセラレーション

    クラウド導入とそれに伴う混乱の最小化
    新型コロナウイルスは、分散した労働力を統率できず、デジタルサービスへの需要拡大に対応できない旧式のインフラを抱える多くの企業に混乱をもたらしています。わずか30日程度でアプリケーションやデータをクラウドに移行させ、移行の混乱を最小限に抑えることにより、生産性と回復力を高めることができます。
    クラウドアクセラレーション
  • マーケティングオペレーションズ

    マーケティング投資効率の最大化
    新型コロナウイルスの影響により、ビジネスの展望は不透明で、なおかつ予算は縮小し続けるというプレッシャーのなかでもマーケターの活動は続きます。一方で、従来型のキャンペーン展開やコンテンツ管理、マーケティングテクノロジーの最適化やアナリティクスは、すべてのプロセスに自動対応可能な AI 主導のアプローチに置き換わりつつあります。その結果、俊敏性の向上、コストの削減、より深い顧客関係の構築が実現可能になります。
    マーケティングを最適化する (英語)

    事例紹介

    マーケティングオートメーションによる売上とロイヤルティの向上

    高級車の販売会社は、データと自動化されたマーケティングを統合することで、メールの開封率とクリックスルー率を倍増させ、初年度だけで50%以上の販売見込み客を獲得しました。

    パースペクティブ

    消費者を惹きつける没入型広告の導入

    没入型広告が、急速に拡がり、AR(拡張現実) 導入の本格化とテクノロジーコストが抑えられ、さらに、メディアプラットフォームはよりパーソナライズされたストーリーテリングに対応できるようになります。どのようにして始めることができるかを解説します。

    ビデオ

    デジタルテクノロジーがマーケティングの手法を変える

    高度なデジタルテクノロジーは、コスト削減や俊敏性の向上、重複するタスクの自動化、適切なコンテンツのタイムリーな提供を実現します。

  • セキュアな環境構築

    信頼できる物理的空間
    事業の再開に伴い、多くの企業が快適で安全な環境づくりに取り組んでいます。しかし、バミリやアクリルの仕切りだけで解決できるほど簡単なことではありません。信頼性を高め、リスクを軽減するためには、物理的およびデジタルな接続が必要です。これにより、健康と安全性を監視・維持するとともに、データのインサイトを将来に活かすことができます。
    よりスマートに、より安全に

    オンデマンド・ウェビナー

    よりスマートで、より安全な健康的な職場を維持するために

    コグニザント社とジョセフ・アレン氏(HBR's Healthy Buildingsの著者であり、都市のレジリエンスの第一人者)が、スマートビルディングがどのようにして不確実性への適応とリスク軽減を実現するのか解説します。

    パースペクティブ

    最初からやり直すことなく、スマートな環境を構築する

    施設全体の安全衛生を積極的に管理するために、すでにあるものを活用して、必要なものを特定し、新しい技術を統合する方法をご紹介します。

    パースペクティブ

    事業を再開する際に考慮すべき5つの測定可能なアクション

    物理的な距離を保つアラート体温スクリーニング空気品質センサーこれらは、人々に安心感を与えるために、企業が導入できる物理的およびデジタルな施策の一例に過ぎません。

私たちと最初の一歩を踏み出しましょう

過去の経験をベースに顧客の将来のニーズを予測し、それに応えていくことは非常に困難な課題です。しかし、最新のデジタルテクノロジーが持つ力を活用することで、将来にわたる持続的な成長を実現することができるはずです。

お客様の企業にデジタルをどのように組み込めるかについて、私たちにご相談ください。

お名前(名)を入力してください。
メールアドレスが有効ではありません。
会社名が有効ではありません。
電話番号は、スペース、ハイフンなし、半角数字でご入力をお願いします。
地域を選択してください。
お問い合わせの種類を入力してください。
具体的なお問合せ内容の種類を入力してください。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.