carrot carrot carrot Change Centers x cognizanti collaborators create-folder Data Science Decisive Infrastructure download download edit Email exit Facebook files folders future-of-work global sourcing industry info infographic linkedin location Mass Empowerment Mobile First our-latest-thinking pdf question-mark icon_rss save-article search-article search-folders settings icon_share smart-search Smart Sourcing icon_star Twitter Value Webs Virtual Capital workplace Artboard 1

 

プレスリリース

2019年11月11日

 

 

コグニザント、CACとグローバルアライアンスを締結し、国内製薬企業向けDX戦略を推進

国内外の技術力を活用し、デジタルトランスフォーメーション(DX)戦略に対応

コグニザント(NASDAQ: CTSH) は、株式会社シーエーシー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:西森良太、以下CAC)と戦略的パートナーシップを締結しました。これにより、国内ライフサイエンス企業(バイオ製薬、医療機器、ジェネリック医薬品メーカー等)におけるグローバル・トランスフォーメーション戦略に対応するための統合運用モデルを実現します。

本パートナーシップを通じて、CACが長年にわたって獲得した国内市場のノウハウや製薬企業向けの技術力、ならびにコグニザントの広範なグローバル対応力とライフサイエンス向けデジタルソリューションのローカライズ実績を最大限に活用してまいります。

『多くの製薬企業と同様に、当社のミッションは、世界中の人々の健康により一層貢献できるよう、先陣を切って先進的トランスフォーメーションを推進し、最先端技術の活用によって飛躍的な成長を達成することにあります。しかし現状では、トランスフォーメーションに欠くことのできない3つの要素、すなわち「ライフサイエンス分野の豊富な経験とノウハウ」、「最先端技術」、「グローバル対応力」を備えた企業はごくわずかしかありません。CACとコグニザントのパートナーシップ締結はまさに朗報です。両社の強みを融合することにより、この3つの要素をすべて備えた体制が構築されるのです。今後両社が手掛ける開発に立ち会えることを大変楽しみにしております。』

アステラス製薬株式会社 情報システム部長 須田真也様

 

『CACがコグニザントの世界的パートナーシップの一員となれることを大変喜ばしく思います。CACの半世紀にわたる業界実績、コグニザントの広範なグローバル展開、そしてイノベーションや革新的技術への投資に対する両社の共同コミットメットを融合させることにより、幅広い分野で長期的な利益がもたらされることを期待しています。今日のライフサイエンス業界における急速な変化は、重大な課題であると同時にビジネス機会でもあります。本パートナーシップは、動的環境やお客様・患者様のニーズに対して両社による進歩的かつ確実なソリューションを提供できる高度なケイパビリティの融合を具現化するものです。』

株式会社シーエーシー 代表取締役社長  西森良太

 

『コグニザントは、世界中のお客様に向けたサービス提供とデジタル技術を駆使したトランスフォーメーションの推進を可能にするパートナーエコシステムの確立に、先陣を切って取り組んできました。CACとのパートナーシップは、長期的ビジネス関係の基礎を築くものです。これを通して、広範で奥深いライフサイエンス分野におけるコグニザントのグローバルデリバリとCACの日本市場におけるノウハウを融合させることで、お客様に最善の価値をもたらします。当社はCACと協業し、国内ライフサイエンス企業から選ばれるデジタルパートナーとなることを目指しています。』

コグニザント・ライフサイエンス事業部

バイスプレジデント兼 グローバルマーケットリーダー Srinivas Shankar

コグニザントについて

コグニザント(NASDAQ: CTSH) は、世界をリードするプロフェッショナルサービスプロバイダとして業界を牽引し、数多くのクライアント企業の業務およびテクノロジーモデルの変革を通じて、本格的なデジタル時代への対応を強力にサポートしています。業種別に特化したコグニザント独自のコンサルティングアプローチは、クライアント企業の未来の成長に向けたビジョンを形づくり、これまで以上に斬新かつ効率性に優れたビジネスの実践を支援します。米国に本社を置き、Fortune 500の193位にランクするコグニザントは、Fortune誌上においても「世界で最も賞賛される企業」として高い評価を獲得しています。詳細については当社ウェブサイト: https://www.cognizant.com/ をご参照ください。

CACについて

1966年、日本発の独立系ソフトウェア会社として株式会社コンピューターアプリケーションズ (CAC) を設立。その後着実に事業分野を拡大し、IT活用全般を支援するサービスの提供を通じて業界に特化した要件や課題に対応してきました。現在CACは、CACHoldingsグループ傘下の中核企業として、グローバルサポート機能を強化するだけでなく、AIやIoT技術など新たな最先端分野にも参入しています。詳細については同社ウェブサイト: https://www.cac.co.jp/ をご参照ください。

出典:コグニザント。詳細については: アジア太平洋地域:Harsh Kabra、+91-855-188-2111、harsh.kabra@cognizant.com までお問い合わせください。

CAC Corporation and Cognizant Form a Global Alliance to Execute Digital Transformation initiatives for Japan Life Sciences companies [英語版]